元祖田舎っぺうどん(北上尾店)に行ってきました!埼玉名物、武蔵野うどんを堪能!

前から行きたいと思っていた「元祖田舎っぺうどん」を食べに行ってきました!
「田舎っぺうどん」は東京に店舗はないんですが、埼玉には9店舗もある有名店です。

このうどん屋を紹介してくれた人が言うには、「香川県民はアイデンティティが崩壊してしまうので、食べない方がいい」だそうで、そこまで言われたら一度は食べてみたいと思っていました。なお、私は香川県民ではありません。

東京から行くと、一番近いのは「北上尾店」になります。片道1時間弱はかかります。

「田舎っぺうどん」食レポ

田舎っぺうどん:北上尾店

土曜日の14時くらいに、店に到着しました。私たちの前には4名ほどが並んでいました。店の前に置かれた椅子に座って待てるので良かったです。

「なす汁つけうどん」をおすすめされていましたが、注文しようと思ったら、まさかの品切れ!これは想定外でした。ほかにキンピラも品切れになっていました。仕方なく今回は「肉ねぎ汁つけうどん」を注文。トッピングでほうれん草とショウガも注文。

武蔵野うどんは、冷たいうどんを温かいつけ汁につけて食べます。うどんはザルからこぼれんばかりで、実際にお汁につけようとしたらこぼしました。笑

噂通りのコシと歯ごたえでした。麺がピカピカしていて実に美味しかったです。まるで生きているかのような麺です!

お汁も絶品でした。ネギが大きく切ってあるのに柔らかくて、トロけるようでした。うどんと旨く絡みます。トッピングのショウガを入れた方が味がしまって美味しいので、おすすめです。

最後には「ゆで汁」が出てきて、つけ汁を薄めて飲みます。これも美味しかったです。お汁を全部飲んでも身体が疲れる感じはまったくなかったです。

普通盛りが480gで大盛は600gとのこと。今回は普通盛りにしたのですが、スルスルって食べれてしまうので、大盛りでも全然よかったと思いました。

メニューです。これだけ美味しくてこの安さは驚きです。(メニュー下の営業時間は10時からになってますが、現在は11時からですので、お間違いなく!)

歴代うどんランキングでもかなりの上位に入る絶品うどんでした。また行きます!

スポンサーリンク

「田舎っぺうどん」行く前の注意点

営業時間の短さ

田舎っぺうどんは、一日の営業時間が11時から15時の4時間しかありません。

不定休で基本的には土日も営業していますが、遠くから足を運ぶ場合は、電話で確認してから行った方がいいかもしれません。

一番オススメの「なす汁つけうどん」は限定

今回の来店で失敗したのは、一番オススメの「なす汁つけうどん」が品切れで食べられなかったことです。

壁に貼ってありましたが、「一日30食限定」とのことですので、かなり早く行かないと食べることができなさそうです。少なくとも午前中には来店したいところです。

次回リベンジします!

田舎っぺうどん(北上尾店)店舗情報

行き方:高崎線の北上尾駅、東口を出て右、線路沿い、164号線を10分くらい行った所です。164号線に面しています。向かい側に「ステーキのどん」があります。

所在地:埼玉県上尾市緑丘1丁目3−27
営業時間:11時~15時
電話:048-777-1747
駐車場:13台
座席数:44席
休日:年始元日、2日のみ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です