南天 本店(椎名町)に行ってきました。星空の下で食べる一杯!

椎名町の駅前にある立ち食いのそば・うどんのお店「南天」に行ってきました。

仕事帰りの通りすがりにサクッと一杯!という感じで気軽に入れるお店だと思います。なんと早朝の5:30から深夜の1:30まで営業している模様。

店主が一人で営業されています。

南天:食レポ

池袋方面から夜の散歩がてら、歩いて食べにいきました。3~5人でお店はいっぱいですが、引きも切らさずにお客さんがやってきます。

椎名町:南天うどん

お店はカウンターだけですが、店先にベンチが用意されています。ですが、ベンチはテーブルがないので、食べづらいと思います。ベンチに座った人は、お椀を持って掻き込む感じで食べていました。男らしい。

おすすめは「肉うどん」です。お客さんのほとんどがこれを注文していますした。430円と懐にも優しいです。

たっぷりの豚肉にネギがトッピングされています。

汁は少なめで、甘みのある醤油の濃い味付けです。かなり濃く感じました。肉はややパサつきがありますが許容範囲。

大盛りのメニューはないのですが、なんと最初の1杯を注文した本人に限り、半額でもう一杯注文できます。

決して「絶品!」というわけではないんですが、外で食べるうどんって不思議と美味しいんですよね~。おやつ感覚で気軽に立ち寄れるお店です。

立ち食いというと「男の食事」って感じかもしれませんが、意外と女性ファンも多いそうですよ。

スポンサーリンク

南天 本店:店舗情報

行き方:西武池袋線の椎名町駅、北口を出て右、すぐ前です。

所在地:東京都豊島区長崎1-2-2 アクティスビル 1F
営業時間:月・火・木~日(水曜定休日)
5:30~翌1:30
席数:カウンターのみ、3,4席

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です